2011年07月27日

人生は地図のない旅

みなさん こんにちは

今日も楽しくワクワクさまです



『この世で一番哀れな人は、
 目は見えていても未来への夢が見えていない人だ』
(ヘレン・ケラー)


今日は私のメンターである望月俊孝さんの話より



 「人生は地図のない旅」
だと言います。



気がついたら、予想もしないところにたどり着き、見知らぬ土地をさまよい歩き、
体験したことがないことを積み重ねる未知の旅。


 そんな旅は思わぬハプニングがつきもの、未知だから楽しい面も多々あります。


 しかし、多くの人はハプニングにうまく対処できず、次第に冒険と言う挑戦を諦めていきます。


どこに流されても地図がないので、どの方向に行けばよいか、わからず迷ってしまうあせあせ(飛び散る汗)



 ところで、この先行き不透明で、地図のない旅を続けている不況・混迷の世の中。

その中でも明確な地図を持って歩み続けている一握りの人がいるようですぴかぴか(新しい)


その人たちは、ハプニングが起きてもスイスイと乗り越えていくように見えますひらめき



人からは才能があるから!!、運が良いから!!、並外れた行動力があったから!!
と言われます。


 でも本当は地図を持っていたことが大きな理由だったのです。


 ところが、多くの人は成功した人たちが地図を持っていることすら気づかなかったのです。



人生の地図とは何でしょう?

それは、明確な目標(目的地)であり、そこに至る様々なルートが記された計画です。

 そして目的地や途中にどんな楽しみが待っているのか、それも記したものです。



 さて、地図を持っている人と地図を持たない人との違いはどんなところに現れるでしょうか?



 地図を持っている人はちょっと険しい山道があっても、それを越えていくのが重要ならば、
挫けず進み続けます。

なぜならその先に頂上があることを知っていて、そこから下界を見下ろした時の
爽快な気分を知っているからです。



 その後は必要ならば楽しみながら優雅に山を下り、目的地にスムーズに辿り着けることを知っているからです。


もちろん、厳しい山道であることを知っていますから、それなりの覚悟で登り出しますので、
簡単なことでは挫けませんし、引き返したりしません。



 でも地図を持っていない人は、心の準備ができていません。

こんな急な山が途中にあるとは思わなかったとすぐに精神的にめげてしまい、
迷い、苦しみを増幅してしまいます。

 さらにその道程や時間が長く、一人でも引き返す人がいると不安になってきます。

その結果、すぐに引き返してしまうこともあるでしょう。



 また、地図を持たないが忍耐強い人であっても、あと100メートル昇れば、
頂上にたどり着くかも知れないのに、もう永遠に頂上にはたどり着かないのではないかと言うことで
精も根も尽き果てて、重い足取りで今来た道を後悔の念と共に家路に着きます。

まさか、あと100メートル先で全く違う展望が開けることがあるとも知らないで・・・。



かと思うと地図を持っている人は、時には難所を避け、一見、遠回りと思われる道を歩みながらも、
それが楽しければ確実に目的地にたどりつくのです。

そして頂上から展望した時にもっと楽しそうなところがあったら、
柔軟に目的地を変えることもできます。



今までともすれば、有能な人や特別意志の強い人しか、人生の地図を手にすることができず、
手にしても地図と共に人生を歩み続けることは至難の技でした。

そんな中誰もが、カンタンにその地図を手にすることを可能にし、
しかも人生の旅に常備できるようにしたのが、【宝地図】なのです。



メンターはひらめき

1:「あなたがどちらに行きたいのかを明確にしてくれる」

2:「応援してくれる」

3:「導いてくれる」

という役割があるのですが、宝地図はまさにその役割を果たしてくれる。


さらには、

4:「無料である」

5:「24時間、いつでもつかまえられる」

と話してくれました。



宝地図はいつもあなたを励ましてくれるexclamation×2

そして【宝地図】通り、いえいえ、それ以上に本来のあなたにふさわしいの人生を
歩むよう導いてくれますよ。

それも忍耐強く、信頼して待ち続けてくれます。

 
来月、東京で行われる宝地図徹底活用セミナーに参加してきますぴかぴか(新しい)ひらめき

posted by からだ回復センターかけがわ at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/217031310

この記事へのトラックバック

からだ回復センターかけがわ http://kaifuku-k.com <a href="http://blog.with2.net/link.php?1232893"><img src="http://image.with2.net/img/banner/m07/br_banner_hibiscus.gif" width="150" height="60" border="0" alt="人気ブログランキングへ"></a>

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。