2011年07月04日

決断力

みなさん こんにちは

今日も楽しくワクワク様でするんるんるんるん


私的には、決断力があるとは思っていません。ないとも思っていません。


そもそも決断力というのは何なのでしょうかexclamation&question


・何か新しいことにチャレンジ

勇気、行動みたいなものでしょうか?

・恐れを超えるみたいなものでしょうか?

 
う〜ん、人それぞれですね。

ぜひ、考えてみて下さい。

色々な考えがあるからいいんですね。



 決断できるできないは何が違うのか?
 
「決断できる人、できない人」

 
まず考えておきたいのは、決断することは一瞬なのだということです。

 例えば、

 バンジージャンプ。

飛ぼうと決断する瞬間は一瞬です。飛んでしまえばすぐに終わります。

怖いのは飛んでいる時ではありません。飛ぶ前なのです。

・飛ぶ前が怖くてたまらないのですふらふら
 
・あれやこれや考えますあせあせ(飛び散る汗)

・謝って戻ろうかと思いますダッシュ(走り出すさま)

・このロープが切れたらどうしようかとも考えますがく〜(落胆した顔)

・そういえば、「昔事故があったよな〜」と過去のことを思い出しますふらふら

考えれば考えるほど、決断する前に色々な恐怖が襲ってくるのですバッド(下向き矢印)


飛ぶためには、恐怖を乗り越えることが大切になりますひらめき

ではどうやって乗り越えるのか?一つの方法を教えます。

恐怖を乗り越えるのは、未来のイメージexclamation×2

飛んだ後の爽快感グッド(上向き矢印)

飛んだ後の下にいる人からの祝福わーい(嬉しい顔)

 等々。


未来のイメージが現状の恐怖より強くなれば、決断をすることができます。

決断なんておおげさなことでもなく、普通にストレスなくできると思います。

過去のイメージ、過去の記憶に人で物事を判断しがちになります。

過去の記憶が強すぎるが上に、決断をさまたげます。

過去の延長線上に未来はありません。

 
未来のイメージをどれだけ強く持つかですひらめき

こんな1年後になったらいいなあるんるん
 
こんな生活をできたらいいなあるんるん

毎日こんな1日だったらどんなにエキサイティングなんだろうるんるん

自分が本当にワクワクするもの
興奮するものをイメージして、それが今の現状より強くなれば、
決断なんて簡単にできますぴかぴか(新しい)

決断する対象よりも未来のイメージが現状よりリアルになれば決断の対象の大小に
関わらず、スムーズにできると思いますぴかぴか(新しい)



 あとは

 「なんとかなる!」ひらめきって感じで・・ぴかぴか(新しい)
posted by からだ回復センターかけがわ at 15:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

からだ回復センターかけがわ http://kaifuku-k.com <a href="http://blog.with2.net/link.php?1232893"><img src="http://image.with2.net/img/banner/m07/br_banner_hibiscus.gif" width="150" height="60" border="0" alt="人気ブログランキングへ"></a>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。