2011年03月15日

三陸沖地震救援募金


日本アホ会ネットワーク募金

東北地方太平洋沖地震被災地救援

平成23年3月11日(金)14時46分頃、三陸沖を震源地とするマグニチュード9.0の大地震が発生しました。
今回の地震は、国内観測史上最大規模の巨大地震となりました。
この地震で、宮城県で震度7を記録したのをはじめ、東北地方を中心に日本全国で津波による被害も今なお拡大しつづけています。
本件は、復興に多大なお金と、物資・人的支援を長期間に渡り行う必要があると考えられます。

こうした状況を踏まえ、「一般社団法人日本アホ会ネットワーク募金」では、被災した多くの方を救うために西田文郎先生大号令の下、「東北地方太平洋沖地震被災地救援募金」の受付を開始いたしました。

現在、宮城県知事の談話にもあるように、現地では、ボランティアや物資の受付対応が困窮しており、現金支援がもっとも必要とされております。

東北地方太平洋沖地震被災地東北地方太平洋沖地震被災地

日本アホ会では、義援金支援にしぼり、募金を開始いたします。
集まったお金は、第一弾3月末、第2弾4月末で締め切り本口座に集まった全てのお金を「日本赤十字社」に送金いたします。

皆さまのご協力をどうぞお願いいたします。

【お振込先口座】

三井住友銀行 渋谷支店
普通 8977551
一般社団法人日本アホ会 ネットワーク募金

※申し訳ありませんが、振り込み手数料をご負担いただきます。
※平日時間外、土日祝日の振込はATMからのみとなります。

【期間】
第1期 2011年3月14日〜3月31日
第2期 2011年4月1日〜4月30日

【送金先】
日本赤十字社
日本赤十字社は、「人道・公平・中立・独立・奉仕・単一・世界性」という7つの普遍的な原則
(赤十字の基本原則)のもとに、世界最大のネットワークを持って活動する人道機関の日本支社です。
 mixi、GREE、Google、楽天、ローソン等が今回の募金の寄付先としています。

【西田先生からのコメント】
立ち上がれ、今こそ大和魂!
日本人は60数年前に原爆を落とされ無条件降伏して国は崩壊したかに見えました。
しかし、そんな中で我々の親や祖父母は戦後、大和魂で敗戦国日本を蘇らせました。

国は崩壊したかに見えたが日本人の心は崩壊していなかったのです。
国民全員が己だけの利益を捨て、日本再生の為に日本男児は死に物狂いで男力を発揮して働き、
大和撫子である女達はそれを徹底的に支え女力を発揮したのです。

自我を捨て、積極的自己犠牲で他喜力を発揮したのです。
今回の地震と津波は戦争とは違い憎き天災です。
これは、東北の皆さんだけの問題ではありません。
日本人全員の問題です。

この復興には時間とお金が掛かります。
この地震は、亡くなられた方も地獄でしたが生き残った方々もまた地獄です。
今日から活動を始めます。
我々、男は日本男児です。
立ち上がらなければ戦後、命懸けで日本を救ってくれた、亡くなった両親や祖父母に申し訳ありません。
みなさん、出来る事をしましょう。

天災の憎っくき地震や津波をやっつけられるのは、みんなの小さな力を集めた「愛の津波」です

<a href="http://ahokai.com/mces/index/00075" target="blank"><img src="http://ahokai.com/uploads/files/touhoku_bnr-170.gif" alt="日本アホ会 東北地方太平洋沖地震 義援金募集" /></a>

posted by からだ回復センターかけがわ at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

からだ回復センターかけがわ http://kaifuku-k.com <a href="http://blog.with2.net/link.php?1232893"><img src="http://image.with2.net/img/banner/m07/br_banner_hibiscus.gif" width="150" height="60" border="0" alt="人気ブログランキングへ"></a>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。